毛孔プランがクセになる

いかにもあたいと同じように、訴える人も多いというんだけど、毛孔パッケージをつかって角質を除くのって気持ちがいいんですよね。

はがすシチュエーション、ちょっとだけ素肌が辛いと感じることもあるんだけど、鏡を見てゆっくりと剥がしていくと、毛孔から角質がにゅるっと生まれるのが分かって。

本当はそれがちょこっとスリルだったりもするんだけど、やり方になっちゃって遠退けられません。

も活かしすぎは良くないって聞いたんですよね。

計画にも記載されいてるけど、ウィークに1~2回くらいの頻度が一般的なんだけど、あたいはどうしても一年中おきに使っちゃってるんです。

・・・これが良くないって事を知ったのは何となく最近の出来事なんだけど、やり方になっちゃっているので何だかとめることが出来ません。

お肌にも負担がかかるっていうし、毛孔が黒ずんじゃうことにも罹るみたいだから、ここは本気で使い方を考えないといけないかもしれませんね。

必ず正に取り扱うことが出来れば、角質の治療が出来るからいいとおもうんだけど、あたいみたいに頻繁に使っていると逆威力になっちゃうんでしょうね。

毛孔プランがクセになる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です